新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)解析プロジェクトに参加して、治療薬の開発を早める方法

2020年05月11日 :

未だ、新型コロナウイルスの流行が続いているのはご存知の通りですが、このウイルスの解析にPCさえあれば協力できる事をご存知でしょうか?
米スタンフォード大学が中心となって進めている、分散コンピューティングプロジェクト「Folding@home」において解析プロジェクトが進んでおり、PC(Windows 全バージョン 32&64bit/macOS 10.7以降/Linux 64bit .deb,.rpm)に専用アプリをインストール後、ごく簡単な設定を数点行うだけで協力可能です。
PCの性能が低くても貢献できます。待機(アイドル)時のみ協力する設定が可能なので、作業中にPCリソースを取られて邪魔される事は基本的にありません。

日々、長時間PCを起動する方は、是非協力してみてください。

協力方法

すでに協力方法をまとめてくれているサイトがいくつもありますので、そちらをまずは読んで頂くのがいいと思います。下記のパソコン工房さんのページがおすすめです。

上記はWindows版の解説になりますので、以下、macOS版での特記事項などを解説します。

macOS版ダウンロード&インストール

下記の「macOS」部分よりZipファイルをダウンロードし、インストーラーの指示に沿ってインストールします。

初期設定

インストールが完了すると、ブラウザで下記の画面が開かれます。この時すでにバックグラウンドでFolding@homeアプリが動作しています。

匿名でよろしければ、「Fold as Anonymous」が選択された状態のまま、「Start Folding」をクリックします。
希望のユーザー名やチームがあるのであれば、「Set up an identity」を選択しましょう。

下記の「ウェブコントロール」画面が表示されるので、赤枠部分で「COVID-19」を選択します。

最後に下記の赤枠部分で、「Power(どれだけPCリソースを使用するか)」、「When(いつ解析処理を実行するか)」を設定します。電気代が気になるようであれば、最初は「Light」「Only when idle(待機中のみ)」がいいでしょう。これで設定完了です。
上部の円が黄色で「Paused」と表示されていれば解析一時停止中、緑色で矢印が回転し、「Running」と表示されていれば解析処理中です。
手動で処理を止めたい場合は、赤い「Stop Folding」ボタンで停止できます。

インストールされるアプリ

Mac内には、「FAHControl.app」「FAHViewer.app」というアプリがインストールされます。
前者では、ウェブコントロールよりも詳細な設定が可能です。後者は手元のPCで解析中のワークユニットについて、詳細を見せてくれるようです。

ウェブコントロールを閉じてしまった場合、https://client.foldingathome.org/ で再度開けます。

注意点

PCの温度が上がりますので、冷却しやすくする方が、PCの寿命を縮めないでしょう。ファンの排気口は塞がず、本体や付近のホコリは取り除き、あれば冷却台に乗せる方が望ましいです。
レアケースですが、外出中に稼働させていたホコリだらけのノートPCから出火し、火災が発生してしまった事故もあります。貢献したいからといって、24時間、目を離している間も解析処理をさせるのは、慎重に行ってください。

電気代は?

PCを高負荷で長時間稼働させる事になるため、電気代は上がります。ただノートPCを使用している方であれば、高負荷時で30〜60W程度で、24時間30日稼働させて、多くても月1,200円程度でしょう。
デスクトップPCであれば消費電力が大きいので、より大きくなります。
いずれにせよ、上の設定で「Light」「Only when idle」を選択していれば、まず1,000円に達しないのではないかと思います。とはいえ自己責任でご使用ください。

参考:電気代計算シミュレーター

Folding@home の他のプロジェクト

Folding@homeには、COVID-19以外にもアルツハイマー、ガン、ハンチントン病、パーキンソン病等の様々な解析プロジェクトがあります。
別の分散コンピューティングプロジェクトとして、IBMが中心となって進めている「World Community Grid」もあり、そちらでは小児がん、結核、エイズ、アフリカでの降雨予測とそれに伴う効率的な農業、等のプロジェクトがあります。
私も自分の子供達、孫達の世代で状況が改善されていればと、時折小児がんのプロジェクトに協力しています。
今回参加して頂ける方は、新型コロナ収束後も、是非他のプロジェクトに目を向けてみて頂ければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です